世界を作る

工事品質が良い会社に
お客様が自然に集まる世界を作る

GUIDE

初めての方へ

「工事品質が良い会社にお客様が自然に集まる世界をつくる」

わたサポ株式会社
代表取締役 渡辺寛士

このサイトの目的は「わたサポってどんな会社?」「渡辺ってどんな人間なの?」という、あなたの疑問に正直に回答することです。

わたサポのお客は、建築業界(工務店・リフォーム会社等)が大半です。
その中でも職人出身の社長が圧倒的に多く、「起業家」タイプで自らが創業した、あるいは2代目で「先代とは時代も違うし、何かを変えなければ…」という方が多くいます。

そして、建築系コンサルや一般のコンサルタント、ウェブなどに投資したけど「なぜかしっくりこない。応用ができていない」と感じている方も多いです。

このようにお客がかたよるのは、わたサポができた理由が関係しています。

「うちに依頼してくれたら良かったのに…」

僕は新卒で入社した銀行を辞めたあと、年商15億規模のリフォーム会社に入社しました。営業とマーケティングを担当し、集客は順調。ですが、自社で抱える職人が多い会社だったので、職人によって工事品質がバラバラになるという問題にあたりました。

また、この業界に入って衝撃的だったのは、べらぼうに高い金額で訪販会社に工事を依頼する方が多いことです。きっと、あなたも「うちに依頼してくれたら良かったのに…」と思った経験が1度や2度はあるでしょう。同じように、僕も「悔しいな…」と思いましたが、残念ながら有効な解決策を持ち合わせていませんでした。

そんな気持ちを抱えたまま、僕は2013年に起業します。あなたもご存知のとおり、この業界は「儲けたい」「成功したい」という気持ちが強い人や、優秀な人の多くが独立する世界です。僕もその中の1人でしたが、選んだのは全く畑違いのIT系でした。そして、あえなく失敗します。

打ちひしがれた僕は、きちんとITとビジネスを学ぶために東京に引っ越しました。そこで、すばらしい知識や、良き師匠にも出会うことができ、再び個人で活動するチャンスをいただきました。

ホームページを新しく作っても、それだけで集客はできません

幸いにも、今度のビジネスは順調に成長します。そして、ある程度の力もついて「自分は何のために働くのか?本当に世の中に貢献できているのか?」と悩みだした頃のこと。

うちには「現場をよく知っていて、ウェブにもオフライン集客にも詳しい人を探していた」という建築系のお客が多いことがわかりました。

これはよくある間違いなのですが、ホームページを新しく作っても、それだけで集客はできません。でも、ウェブが専門の会社には、この問題を解決できない。だからこそ、お客はうちを求めてくれている…。

この事実に気づいたときに、僕は、腕の良い職人のいる会社にお客を集めることで、バラバラな工事品質で悩むお客や、べらぼうに高い工事で苦しむ人を日本から減らしていく。それが僕の働く意味であり、世の中に貢献することに繋がるのではないか…と考えました。

この考えを実現するために、2017年に「WEB技能社」を創業。2020年に法人成りしたのがわたサポという会社です。

まだまだ若い会社ですから、これからもたくさんの間違いをすると思います。でも、僕たちには「工事品質の良い会社にお客が集まる世界をつくる」という志があり、そんな将来の実現のために日々がんばって努力しています。

このサイトを自由にご覧ください。ブログやメルマガを通じて、渡辺の普段の考え方をもっと良く知ってくれたら嬉しいです。そしていつか、同じ志を持った仲間として、あなたとお会いできることを楽しみにしています。

MAIL MAGAZINE

メルマガ

新築・リフォーム会社の集客や経営に役立つ情報を、動画などで無料でお届けします。
お気軽にご覧ください。