世界を作る

より質の高い会社に
お客様が自然に集まる世界を作る

BLOG

渡辺寛士公式ブログ

渡辺が警戒度MAXになる顧客の行動

人間性の判断基準

 

ところで「渡辺が警戒度MAXになる顧客の行動」なんて、普通ならゴミ箱行きの件名のブログをなぜあなたは読んでくれたのでしょうか。

僕と話したことがあるから?
そうでなければ物好きな方?

いずれにしても珍しいです。なので集客の話をしなくても寛大な心で許してくれる方だと思っています(笑)。

本題ですが、僕は短時間で人を見抜くのが苦手です。

去年も採用で痛い目にあいましたが、そんな僕でも長く付き合えば信頼できる相手かどうかはある程度わかります。

たとえば取引相手だと

  • 遅刻
  • 入金の遅れ
  • 返信の遅さ

これらが重なると会社としては警戒すべきなのでしょうが、個人的には人間性のいい社長ならあまり気になりません。

悪意がないので、何かあったのだろうな…くらいで済ませています。

一方で上記の対応が完ぺきでも、長く付き合いたいと思えない方がいます。

 

こういう人には引く

自分に利益をもたらさない人間をむげに扱う。

これを見せられたら僕は無理。一瞬で警戒度が上がります。

オススメした本にも書いてありますが、自分に利益をもたらさない人に対する接し方には、その人の人間性がハッキリでます。

たとえば「協力業者」や「お客」など相手の立場によって態度がコロコロ変わる人。

「職人は掃いて捨てるほどいるから」と言ってしまえる人。

権力のある人に取り入って媚びへつらう人も、そうでない人には裏返しの態度をとることが多いです。

このような「人対人」で接していない人とは、経験上いいお付き合いになった記憶がありません。

本気で応援したいと思えないので、あくまで会社としてのお付き合いに限定することにしています。

といっても、これは僕の主観なので「全然違う!」と感じる方もいるでしょう。

書いた僕ですらこの考えが正しいだなんて思っていないので、僕より年上で色んな人を見てきたあなたの

「自分はこういう基準で見てるよ」

という考えを教えてほしいくらいです。

一緒に酒を飲んでみるとか、追い詰められたときの対応を見るとか(笑)、きっと色んな工夫をされてますよね?

人間の奥深さにはすごく興味があります。ぜひ教えていただきたいテーマですm(_ _)m

 

また地域No.1の戦略や集客方法、ホームページでは書けないセミナー動画などより濃い情報をメルマガにて配信しています。

ご興味があれば下記よりメールアドレスを入力してご登録ください。

MAIL MAGAZINE

メルマガ

新築・リフォーム会社の集客や経営に役立つ情報を、動画などで無料でお届けします。
お気軽にご覧ください。