世界を作る

より質の高い会社に
お客様が自然に集まる世界を作る

BLOG

渡辺寛士公式ブログ

信頼される経営者の判断基準

CATEGORY:ブログ

迅速かつ正しい決断をしたいなら

今日は、手段を問わないならカンタンに稼げる方法を1つと、それをやるべきかどうか。

その判断基準について書きたいと思います。

きっかけは、最近買い替えた自宅のプリンターが印刷できず、解決策を検索してみたら「ジャストアンサー」というサイトがGoogle広告でトップに出てきたことでした。

見た感じ、いかにもCANONの公式サイトっぽい。

とりあえずAIチャットに型番や症状を入力していくと、「かしこまりました。続きはこちらから解決できます。わずか500円で無料お試しできます」とのこと。

でも、厳しい検閲がある大手のサイトで「わずか500円」というフレーズが出てくるのは不自然です。

それで調べてみたら、案の定、プリンターだけでなく様々なトラブルに応じて「専門家が解決します」という体でGoogle広告に出しまくっていました。

運営会社の本体は、アメリカ。ちなみに初月は500円でも、その後は3,980や7,980円が毎月自動課金されて、簡単には解約できないようです。

サイトをちょっと見ても、ウェブマーケティングのプロが作っている。きっと、社長は儲かって笑いが止まらないでしょう。


ただ大金持ちになりたいなら

このジャストアンサーという会社の社長には、おそらくモラルがない。

この手のタイプは、たぶん、お金に困っているときに、こんな話を聞いたら実行するでしょう。

100万件のアドレスリストを買う
買ったリストのうち半分に「私は株のスペシャリストです。A社は、1ヶ月後に株価があがります」とメールで送る。残り半分には「下がります」と送っておく
当たった方の50万件を半分にわけて、同じように「上がります」「下がります」と送る
同じことを5回繰り返す
すべて当たったリストに「私は5回連続で株価の上げ下げを的中させました。私の予測法をまとめたマニュアルを150万円で販売します」とオファー

5回とも的中したリストのうち、5%が買ったとしても11億7000万円の売上です。ある程度コピーライティングが上手い人なら、頑張れば達成できる数字でしょう。

あっという間に、大金持ち。

だからこそ、これと同じような思考で迷惑メールをバンバン送る人も数多くいます。


「お金×モラル」の判断軸が必要

このやり方は、実行すればおそらくキャッシュを手に入れることができるでしょう。

でも、普通の人なら「いや、詐欺じゃん…」と敬遠するはず。

でも、似た話で「違法ではないし凄く儲かる。だけど、ちょっとグレー。」というビジネスネタだったとしたら、あなたは迅速にイエス・ノーの判断ができるでしょうか。

もし「少しグラつくかも」と思ったなら、こんな判断基準をもっておくと素早く、正しい経営判断ができるようになると思います。

基準①「お金が儲かるかどうか」
基準②「モラルに反していないかどうか」

判断基準は、この2つだけ。

これらを満たしていれば、経営者としてゴーサインを出してもOKです。

お金儲けは大事だけど、法律などのルールが適用されない、モラル的なところはを自分の道徳心にそって判断できない人は足を踏み外します。

なので、真面目に商売したい人は、この2つの軸を抑えることで、重要な決断が素早くできるようになる。

ちなみに、うちは外注さんも含め、仲間内では「ダサいと思うことはしない」を絶対ルールとしています。

この言葉は基準②を満たしているし、会社だけでなくプライベートにも活かせる。なので、もはや社是やクレドのレベルです。

お客を欺く、道路につばを吐く、やっつけで仕事をする。

これをダサいと思わない人は、仲間じゃないので雇わないし、繰り返す人はクビ。実際、過去には外注さんをクビにしたこともあります。

僕はあまり怒らないタイプですが、誰かが「ダサいこと」をやった時はしっかりと怒る。

経営判断で迷っても「ダサいと思うか?」と自分に問いかけて、思わないなら、あとはお金の問題がなければ進めてOKとしています。


「ぼんやり考えていること」を言語化できた人は強い

今回書いた基準は、おそらくほとんどの人が「なんとなく思っていた」ことだと思います。

とくにお客に真剣な社長であれば、言われなくてもモラル的なところは守るでしょう。

ですが、社員など関係者にもそれを徹底したいなら、言語化が必要です。

ぶっちゃけ、どこかからパクってきた立派な理念なんか、会社にはいりません。

それよりも、こういう「社長の考えを言語化したもの」を理念に掲げたほうが、外から見たらダサくても、結果的に立派な会社に成長すると僕は考えています。

以前もなにかで書きましたが、社長が普段から「これって大事だよな…」と、ぼんやり考えていることは本当に大事なことです。

それをメモしておけば、後からすごく役に立つと思います。

MAIL MAGAZINE

メルマガ

新築・リフォーム会社の集客や経営に役立つ情報を、動画などで無料でお届けします。
お気軽にご覧ください。