世界を作る

より質の高い会社に
お客様が自然に集まる世界を作る

BLOG

渡辺寛士公式ブログ

ウェブからの問い合わせを増やしたい方へ

集客媒体は多いほうが絶対にいい

クロスメディアやオウンドメディアマーケティング、メディアミックスなどなど。集客について勉強している方は「複数の媒体を活用しよう!」と勧められたことがあるんじゃないかと思います。

数が多いので僕も「それぞれの違いってなんだっけ?」とたまに焦りますが(笑)、集客に活かすための考え方はいたってシンプルです。

まず、「集客媒体は多いほうが絶対にいい」。

生活が多様化した今、1つの媒体で見込み客全員にリーチするのは不可能です。

なので新聞、Facebook、Instagram、LINEなどなど、多くの媒体に露出できれば間違いなく見込み客へのリーチ数は増えます。

 

「目的」を明確にしておけば無駄がない

ただ、従業員10人以下の小さな会社が、すべての媒体を使いこなすのはまず無理です。なので、より多くの人にリーチできる媒体から優先的に使っていくようになるのですが、ここで僕が感じるのが、「目的」が曖昧になっている人が多いということ。

とくにFacebookやインスタグラムで多いのですが、この2つを僕は

広告を使って拡散する場合⇒今すぐ客にリーチ
普通に投稿する場合⇒認知度アップor既存客へのリーチ

大雑把にいうと、このように目的を分けています。

今すぐ客がほしいなら、広告でドンピシャのターゲットにリーチする。

普段の投稿は認知度アップと既存客へのフォロー目的なので、そこから問い合わせが来ればラッキー!くらいの感覚です。同じように、

新聞折り込み⇒今すぐ客
ポスティング⇒今すぐ客
検索広告⇒今すぐ客
ウェブのバナー広告⇒今すぐ&認知度アップ
Facebook広告⇒今すぐ&認知度アップ

このように目的をハッキリさせてから露出していくと、ホームページとの連携もやりやすくなり、結果的に見込み客からも問い合わせが増えるよになります。

 

僕らはメディアミックスを目指そう

解説が遅れましたが、クロスメディアは、あらゆる媒体を使って見込み客へのリーチ数を増やすことです。それに対して、メディアミックスは複数の媒体を連動させて、見込み客がより問い合わせしたくなるようにすること。

チラシを見た人が「どんな会社なの?」とホームページを見て、読み進めるうちに、ついつい問い合わせしてしまった…という流れをつくるのがメディアミックスと言えます。

この形をつくるにはウェブ戦略が必須です。

 

地域No.1の戦略や集客方法、ホームページでは書けないセミナー動画などより濃い情報をメルマガにて配信しています。

下記よりメールアドレスを入力してご登録ください。

MAIL MAGAZINE

メルマガ

新築・リフォーム会社の集客や経営に役立つ情報を、動画などで無料でお届けします。
お気軽にご覧ください。